Img_575ac7e560bb988289b3d018daafc5da
Img_a3827909c19dfb8d3b738fb813030fa5
『身軽に暮らす もの・家・仕事、40代からの整理術』
技術評論社 COMODOシリーズ  (Click!) 


ー身軽でいれば、いつでも新しいことがはじめられる!ー


40代に入り、ふと立ち止まった時、いまの自分を少し見直してみたくなり、
これから先の生きかた、暮らしかたのヒントが欲しくなって、
常日頃から「かっこいいなあ」と憧れていた方々に取材をお願いしました。

帰郷、リフォーム、独立、同居、生活リズムの変化、社会参加のかたち……。

***1章では、みなさんの、もの、家、仕事、年代ごとの移り変わりについて、
   お話をうかがっています。

   吉本由美さん(エッセイスト)
   山中とみこさん(服飾作家・CHICU+CHICU 5/31主宰)
   大久保紀一郎さん・美津子さん(アンチヘブリンガン店主)
   内藤三重子さん(イラストレーター・HAND & SOUL店主)
   山崎陽子さん(フリーランス編集者)
   枝元なほみさん(料理家)

***2章では、「好きなものにかこまれた、自分らしい暮らし」のために、
   ものづき合いについて取り上げています。

   「たのしく持つ」
   「気持ち良く減らす」
   「人生の最期を考える」

この本の企画が立ち上がってすぐに、ひとり暮らしをしていた父が突然他界したこともあり
「最期を考える」というその時の自分の気持ちを、反映させる内容になりました。

自分は、精神的にはわりと身軽なほうだと思うのですが、物質的にはどうだろう?
なにより片づけがとても苦手です。でも、いまなら見直せるような気がしています。

ふだんの生活を味わう。
たのしいことやあたらしいことにパッと飛び乗る。
そんな風に暮らしていくためのヒントを集めた一冊です。

どうぞよろしくお願いします!