長かった2冊同時進行、ようやく終わりが訪れた!
1冊は校了し、もう1冊も私の手を離れて校了まで秒読みとなった。

ここにたどり着くまで、案の定、生活は乱れまくりだった。
「●日までに原稿ください」と編集さんに最後通告されてから
家族に「おかあさんはいないものと思ってください」宣言をし、
なにもかも夫にがんばってもらった。
私といえば、夕方、家族が帰ってくる頃に眠りこけ、
深夜、家族が寝たらむっくりと起きだして原稿に向かう数日間。

途中、原稿書きながらエンドレスでおやつを食べて満腹中枢の感度が低下したり
コーヒー、紅茶、コーヒー、紅茶のループに口の中がおかしくなったりしたので
7号食ダイエットをしよう!!と思い立ち、
脱稿までのラスト数日は半絶食と同時進行だった。

これがなかなかよかったような、気がしている。
原稿書き中にコーヒー飲めないのが辛くて辛くてって日が一日あったけれど
コーヒーを飲まなくても原稿が書けることがわかった。
体重減少は僅かだが、それより何より、精神的な効果が大きかった。

そうして今は、2冊の終わりとともに、つぎの書籍や、
好きなテーマの雑誌の仕事に向き合っている。

ようやく晴れやかな新春が訪れたような気持ち。